the public ドッグカフェ/ドッグラン 利用規約

ver. 200722

多くの皆様に安全かつ快適にthe publicを楽しんでいただくために、利用者一人一人が 以下の事項を遵守し、自らの責任においてご利用ください。 

下記のルールを遵守いただけない飼い主や犬に対してはご利用をお断りする場合があります。

 

また、施設内での事故等については飼い主の自己責任とさせていただきます。
飼い主同士のトラブルが発生した場合には当事者間で解決してください。


 

当店では愛犬と一緒に入店できるエリアは限られており、そのエリア外には愛犬は入れません。エリア外のカフェスペース等に入る際は、店外や愛犬入店可能エリアのお席のリードフックにお繋ぎの上、飼い主様だけでお願いします。

 

ご入店できないワンちゃん

・1年以内にワクチン接種を受けていない

・重度の持病を持っている、健康状態が悪い、怪我や病気の治療中のワンちゃん

・過去6ヶ月以内にウイルス性伝染病を発症したワンちゃん

・ノミ・ダニなどが発生しているワンちゃん

・ヒート中(生理中)のワンちゃん

・人間や他の犬に対して攻撃性があるワンちゃん

・オムツまたはマナーベルトのしていないワンちゃん
 

①ご来店はトイレを済ませてから
 ・食品衛生上、店舗へのマーキング(外壁含め)や、テラス席でのマーキング、店内でのトイレシートのご使用は、ご遠慮いただいております。
 ・カフェのみご利用のお客様もいますので、ワンちゃんは必ずオムツまたはマナーベルトをつけてください。

 ・愛犬の排泄は、飼い主様が責任を持ってお持ち帰りください。

 ・排泄物は店内・公園内のゴミ箱に捨てたり、トイレに流したりしないでください。

②店内での過ごし方
 ・店内へは愛犬の足を拭くなどし、綺麗な状態にしてからお入りください。
 ・店内ではリードを着用し、店内またはドッグランで不測の事故や他のお客様の迷惑にならないように、飼い主様自身での管理をお願いします。
 ・愛犬を座席の上に乗せる場合は、ラグ等を敷いてからお乗せください。
 ・テーブルに愛犬を乗せたり、手や足をかけさせないでください。
 ・人間用の食器は使用しないでください。
 ・ペット用の器は床に置いてご使用ください。

 

③愛犬のマナーについて
 ・無駄吠えや威嚇をする場合は、外に出て気分を落ち着かせてあげるなど速やかに制御してください。
 ・愛犬に起因するお客様同士のトラブルにつきましては、当店では一切の責任を負いかねます。
 ・愛犬に起因する店舗や家具、備品の損傷や汚損につきましては、相当額を請求させていただく場合がございます。
 ・愛犬に向けた施設・食材等は安全性において十分配慮しておりますが、ご利用は飼い主様の自己責任とさせて頂きます。
 ・不足の事態による愛犬の怪我や逃亡など、当店の故意による場合意外、責任は負いかねます。

 

 

④ドッグランでのルールについて

・先にドッグランを利用しているワンちゃんとトラブルが起きないか確認後、飼い主は必ず愛犬と一緒に入場し、リードを外してください。常に愛犬から目を離さないでください。

 

・首輪または胴輪は、常時装着させてください。ワンちゃん同士ケンカになったとき、首輪や胴輪を付けていないと、 愛犬を捕まえることができません。

 

・1歳を過ぎて去勢していないワンちゃんの飼い主さんは、厳重注意をお願いします。未去勢の成犬のオス犬同士のケンカが多く発生しています。 

 

・ワンちゃんにも相性があります。相性の悪い犬がいる時は、“一旦ランから出る”などの予防策を講じることにより、咬傷事故を未然に防ぐことができます。トラブルが心配、または予想される場合は入場を控えてください。ドッグラン内では飼い主は常に愛犬から目を離さないようお気をつけてください。

 

・他のワンちゃんにマウンティングした場合、他のワンちゃんに向かって吠え続ける場合などはすぐに飼い主がやめさせてください。

 

・ボールやおもちゃの使用が可能ですが、それらの取り合いでケンカになることもありま すので、十分ご注意ください。なお、テニスボールより小さく柔らかいボールは、大型犬が飲み込む恐れがあるため大型犬が同じ広場にいる場合、小さなオモチャの使用は控えるか飼い主に確認しましょう。

 

・ラン内を清潔に保つため、基本的にはオムツまたはマナーベルトをしてください。愛犬の糞や嘔吐物は残らず拾い、家まで持ち帰って処分してください。店内・公園内のゴミ箱に捨てたり、トイレに流したりしないでください。もし、愛犬がオシッコをした時は、水を多めにかけてください。

 

・ドッグラン内で愛犬が穴掘りを始めた場合すぐにやめさせ、穴を埋めてください。

 

・お子様連れの方は、愛犬同様、お子様からも目を離さないでください。ドッグラン内は犬優先です。お子様が走り回ったり、甲高い声や悲鳴をあげるとワンちゃんが興奮し、お子様に飛びかかることがあります。また、全てのワンちゃんが子ども好きとは限りませんので、他のワンちゃんを触るときは、必ず飼い主の許可を得てからにしてください。

 

・飼い主さんはタバコを吸うため、あるいは、用足しのためなどの理由に関わらず、ドッグラン内に愛犬やお子様を残したまま、目の離れる場所などに行かないようにしてください。ドッグラン内では、飼い主さんは常に愛犬のそばにいることが約束です。

 

その他、注意事項

・柵が低くなっていますので飛び出しにご注意ください。

・愛犬を連れていない方は入場できません。

・出入りは退場優先とし、通過後は確実に扉を閉めてください。

・犬種などによりワンちゃんの性格は様々です!気をつけましょう。

・夏の時期は熱中症を起こしやすいので、水分摂取や長時間遊びすぎず、愛犬の体調をみてください。

・ドッグラン内での飲食、ワンちゃん用おやつなどの持ち込みはご遠慮ください。

・その他、マナーの向上にご協力ください。



 

全てのお客様が気持ちよく、安心して楽しめるようにご理解とご協力をお願い致します。